[芸能] ソン・イェジンのショーツを着た挑発的なポーズ

女優ソン・イェジンが清純美が失われた写真1枚でイメージ変身に成功した。 
ソン・イェジンは最近あるファッショングラビアを通じて多様な魅力を発散した。 

公開された多くの写真の中で断然目につくのは果敢な露出カットだ。ソン・イェジンはブラウスに短いショーツを着て椅子にもたれた。完全にあらわれた脚線美はなめらかですっと伸びている。これまで見られなかった果敢な変身に我を忘れさせる。クールな表情まで加わりまさに“ファム・ファタル”の真髄だ。 

ネットユーザーらは「映画『イカサマ師』のキム・ヘスを見るようだ」「余裕がある表情まで加わりセクシーだ」「デビュー後にあんなグラビアは見たことがない」などの反応を見せた。 

ソン・イェジンは最近キム・ガプスと第2の「あいつの声」として注目されている映画「共犯」にキャスティングされた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 04月 02日 12:15