[芸能] タレントのパク・ウンジ、顔全体の整形史“フェイスオフ”の大反転!

タレントのパク・ウンジが整形事実を認める中で、過去写真への関心が一気に高まった。   パク・ウンジは29日に放送されたMBN「最後の対決!槍と盾」の収録中、巫女の前で整形の事実を告白した。   この後、オンラインコミュニティー掲示板には、パク・ウンジの過去写真が相次いで掲載された。過去のパク・ウンジには深い二重まぶたはなく、鼻の形も現在とは違ってやや団子鼻だ。ふっくらしていた顔の形も現在はほっそりとなって、全体的な印象が完全に変わっている。同一人物であるのかどうか分からないほどの“フェイスオフ”ぶりには驚くばかりだ。   ネットユーザーは「よりにもよって巫女にひっかかるなんて」「現在の姿はほとんど女優クラスのルックスまで来た」「どこで整形したのか教えてください」などの反応があった。   パク・ウンジは昨年MBC(ソウル放送)に登場し、最近、韓国内の有名芸能プロダクションのサイダスHQと契約を交わしている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 28日 18:51