[芸能] BIGBANGと2NE1が日本でアルバム同時リリース

BIGBANG(ビッグバン)と2NE1(トゥエニィワン)が28日に日本で同時にニューアルバムをリリースする。   所属事務所のYGエンターテインメントは、BIGBANGのニューアルバム「ALIVE」と2NE1の日本初の正規アルバム「COLLECTION」を28日に同時リリースすると明らかにした。   BIGBANGのニューアルバム「ALIVE」は韓国で発売したミニ5集「ALIVE」の収録曲を含め「EGO」と「FEELING」の新曲2曲を合わせて10曲が収録された。   特に日本でテレビアニメ「トランスフォーマープライム」のオープニングテーマソングに使われ話題を集めた「FEELING」はドイツ出身の世界的なアーティストのボーイズ・ノイズとG-DRAGON、T.O.Pが共同作業した。   2NE1は日本最初の正規アルバム「COLLECTION」をリリースする。韓国でヒットした曲とボーナストラックに「LIKE A VIRGIN」「She’s So-Outta Control」、新曲「SCREAM」など12曲を収録した。「LIKE A VIRGIN」はマドンナの代表曲を2NE1特有の新たな感覚で再解釈したもので、「She’s So-Outta Control」は日本最高のエレクトロニックアーティストのm-floの曲を新たにリミックスしたバージョンだ。   一方、BIGBANGと2NE1は今月31日と来月1日に神戸と千葉で開かれる音楽フェスティバル「SPRINGROOVE」にもともに参加し、世界的なアーティストの「LMFAO、デヴィッド・ゲッタらと共演する予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 28日 12:02