[芸能] 少女時代テヨン、イ・スンギ主演ドラマ「ザ・キング2Hearts」OSTに参加

ガールズグループの少女時代のテヨンがMBC(文化放送)の水木ドラマ「ザ・キング2Hearts」のOSTに参加し、歌声でドラマをバックアップする。   テヨンは最近、特有の感受性あふれる歌声と表現力で、ヒロインのハ・ジウォンのテーマ曲「狂おしいほど会いたい」のレコーディングを行った。この曲は切なく思う気持ちが感じられるバラード曲で、ドラマの中のハ・ジウォンの心理を代弁している。   テヨンの今回のOST参加は、ドラマの音楽を担当しているイ・ピルオ音楽監督との縁で成就した。2人は「ベートーベン・ウィルス」(2008年)で息を合わせたことがあり、「いつかまた一緒に仕事をしよう」と交わした4年前の約束を守って今回のテヨンのOST参加となった。   制作者のキム・ジョンハク・プロダクション側は「テヨンとイ・ピルオ音楽監督との出会いは、視聴者がドラマへ感情移入するときの大きな助けになるだろうと期待している」と伝えた。   テヨンが歌うハ・ジウォンのテーマ曲「狂おしいほど会いたい」は、今月28日の放送から電波に乗る予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 27日 15:42