[芸能] KARAが日本での契約延長、日本ツアー追加公演も決定

人気グループのKARAがユニバーサルミュージックと日本でのレコード流通契約を延長したと所属事務所のDSPメディアが27日に明らかにした。   DSPメディアはこの日、「2010年8月にユニバーサルミュージックと締結した現地レコード流通契約が今年8月に満了する状況だったが、このほど契約を2013年12月まで1年4カ月延長した」と明らかにした。また、4月に始まる日本ツアーのチケットが全公演売り切れ、追加公演を決めたと明らかにした。   日本ツアーは4月14日に横浜からスタートし、名古屋、大阪、福岡、東京の5都市で10回10万席規模で行われる。20日の一般チケット販売開始と同時に全席売り切れを記録し、5月26・27日に1万5000席規模のさいたまスーパーアリーナで2回の追加公演を開くことにした。   KARAは最近日本で6作目のシングル「スピードアップ/ガールズパワー」のプロモーションを行った。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 27日 14:36