[芸能] 歌手カン・ミンギョン、4年前の想像を絶する姿が暴露?!

 “名品ボディー”カン・ミンギョンにも忘れたい“ふっくら”時代があった。   カン・ミンギョンは最近、各種グラビアを通じて、歌唱力よりも優れたプロポーションが話題を集めている。   彼女は1日にサツマイモを半分だけ食べて2週間で6キロを減量したという情報も伝わっている。しかし、そんなカン・ミンギョンにも消し去りたい過去があった。2008年のデビュー当時の姿は想像を絶するほど衝撃的だ。触れるとはちきれそうなくらいパンパンに膨らんだ頬に2重顎など、全てが“屈辱”だ。これに体格の大きい人々によく似合う(?)白いスーツも一役買っている。いまはモデルも凌駕する脚線美とプロポーションの持ち主に生まれ変わった。   ネットユーザーは「やはりやせてこそ美貌がよみがえるものだ」「本当に同一人物なのか、信じられない」「がらりと変わった」など、驚きを隠せないコメントを寄せている。   カン・ミンギョンはKBS(韓国放送公社)第2の音楽バング意味「不朽の名曲2」に出演している。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 23日 17:00