[芸能] 帰ってきたSHINHWA、歌謡界に続き芸能界にも進撃予告

元祖アイドルのSHINHWA(神話)が2012年、芸能界の台風の目に浮上した。   10枚目のアルバムリリースを目前に控えているSHINHWAは、最近KBS(韓国放送公社)の「乗勝長駆」に出演し、今も衰えないトーク能力を披露した。   14日には、MBC(文化放送)の「ラジオスター」の収録に参加し、正直かつ大胆な発言で、キム・グラやユン・ジョンシンらの強力なMC陣の存在を薄れさせたという。   ハイライトは17日に初放送されるJTBC「神話放送」で、これは自身の名前を冠した初めての番組となる。14周年を迎えたSHINHWAの裏の姿も見られるのではと今から期待が高まっている。放送前から“SHINHWA版の「無限挑戦」””SHINHWA版「1泊2日」”(それぞれ、既存のバラエティー番組「無限挑戦」「1泊2日」から取ったもの)などと、そのフォーマットについてあらゆる推測が飛び交っていることがこれを証明している。   SHINHWAカンパニーの関係者は「メンバーが情熱をもって放送に臨んでいる。知られざる6人のそれぞれの魅力をともに発見していけると思う。歌謡界の歴史だけでなく、芸能界の歴史も新しく塗り替えていくことを期待してほしい」と伝えた。   一方、SHINHWAは24日と25日のソウル公演を控えている。JTBC「神話放送」は、17日午後9時55分に初放送される。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 15日 16:37