[芸能] 女優キム・ギュリ、箸のような超極細の手足が話題

女優のキム・ギュリが、超極細の “お箸ボディー”で見る者の鳥肌を立たせている。   14日、あるポータルサイトの掲示板には「キム・ギュリ、そこまでやせているとは思わなかった」というコメントともに写真が掲載された。   キム・ギュリはあるグラビアの撮影現場で、体にぴったりとした白いワンピースを着て撮影に臨んでいる。スリムな服からあらわになった身体は、「ちょっとひどいのでは?」と思うほどにやせ細っている。かばんを持っている姿がかわいそうなほどの細い手足は、つい心配する心が沸き起こってくるほどだ。   ネットユーザーは「アイドルより細い体だ」「体がやせすぎていてかわいそう」「それでも体つきはすごい」などの反応を見せている。   キム・ギュリはMBC(文化放送)の週末ドラマ「武神」に出演している。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 15日 16:24