[芸能] “セクシーアイコン”ヒョナ、自分の名前を冠したブランドを展開

“セクシーアイコン”ヒョナが、自身の名前を冠したブランドをオープンする。   ヒョナはSPAブランドのスパイシーカラーとのコラボブランド「Hyuna With SPICYCOLOR」を出す。   同ブランドは、レトロ・シック・セクシーのコンセプトで50年代の楽観主義と、60年代のレトロビンテージモードからインスピレーションを得ている。   これまでヒョナが見せてきたイメージとはまったく違う新しい一面を見せる予定だ。ヒョナは自身の名前を冠したブランドを出すということで、今回のプロジェクトにコンセプト開発からデザインや紙面撮影のディレクティングまで参加し、並ならぬ愛情を見せている。   ヒョナは「歌手として活動するときはセクシーな魅力をたくさん見せてきたが、3月末にオープンする私の衣料ラインでは、セクシーなだけではなく、これまであまり見せてこなかったファッショナブルなところもお見せできるようがんばって取り組んでいる」とし「今年の春はレースがミックスされたアイテムが一つあれば、誰でも簡単にトレンディールックを完成させることができる」とファッションアドバイスも忘れなかった。   ヒョナの「Hyuna With SPICYCOLOR」は、3月末から全店舗を通じて公開される。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 14日 17:10