[芸能] 女優キム・ギュリ、清純な純白の春娘

女優のキム・ギュリが12日、映画「人類滅亡報告書」の制作発表会が行われたソウル東大門(トンデムン)メガボックスで、明るい表情を浮かべながらステージに上がっている。   同作は、地球を危機状況に陥れようとするロボットやウィルス、正体不明の惑星などに立ち向かい、地球滅亡に備えようとする人々の姿を描くオムニバス形式のSFホラー映画。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 13日 10:11