[芸能] 女優チョン・ジヒョン、挙式を2カ月早めて4月に…「もしかして妊娠?」

女優のチョン・ジヒョン(31)が、映画の撮影のために挙式の日程を変更した。   チョン・ジヒョンの所属事務所側は9日、報道資料を通じて「チョン・ジヒョンの結婚式の日取りが6月2日から4月13日に変更になった。場所は同じく新羅ホテルだ」と明かした。   続いて「当初、映画『ベルリン』の海外撮影のスケジュールを全て消化してから国内で6月初めに挙式を行う計画だったが、映画の撮影スケジュールの一部が変更になり、映画に専念したいという女優の気持ちを受けて映画会社と調整をし、撮影前の4月中に前倒しすることになった」と説明した。また、チョン・ジヒョンは結婚式後にハネムーンには行かず、すぐに撮影に合流することが伝えられた。   所属事務所の関係者は韓国の日刊スポーツとの電話インタビューを通じて「巷ではチョン・ジヒョンが妊娠したため日取りを早めたのではないかというウワサが出回っているようだが、根拠のないデマだ」とし、“デキ婚”説を一蹴した。チョン・ジヒョンは来月13日に同い年の金融マンのチェ・ジュンヒョクさんと挙式を執り行う。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 12日 09:39