[芸能] 「ラブレイン」ユナ-チャン・グンソク、胸がときめくティーザー公開!

韓流スターのチャン・グンソクと少女時代のユナの共演で韓国内外の熱い関心を一身に受けているKBS(韓国放送公社)の新ドラマ「ラブレイン」のティーザー映像が公開されて話題になっている。   今月2日、「ラブレイン」のティーザー映像第1弾がKBSの公式ホームページ(www.kbs.co.kr/drama/loverain)を通じて公開される中、5日にはインハ(チャン・グンソク扮)の心ときめく初恋や始まったばかりの縁、インハとユンヒ(ユナ扮)の胸の高鳴りを1枚の水彩画のように美しく映し出したティーザー映像第2弾が公開された。   「ラブレイン」のティーザーを見たネットユーザーは「さすがユン・ソクホ監督!水彩画のような美しい映像!」「チャン・グンソクの声が胸を高鳴らせます。本当に素敵!」「ユナの清楚な姿は女神そのもの!」「『ラブレイン』がどんなドラマがもっと知りたい」など、爆発的な関心を集めている。   一方、70年代のアナログ時代の純粋な恋愛と2012年デジタル世代のトレンディーな恋愛を描き、時代と世代を超えた愛の本質を扱うKBSの新月火ドラマ「ラブレイン」は3月26日に初放送予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 03月 05日 17:55