[芸能] JYJジェジュン、ジャスティン・ビーバーをおさえ「Shorty Awards」2年連続1位

JYJのキム・ジェジュンが米国の「第4回Shorty Awards」のセレブリティ(Celebrity)部門で2年連続1位を受賞した。   キム・ジェジュンは先月23日に受賞結果が発表された「Shorty Awards」のセレブリティ部門で、ジャスティン・ビーバー、マイリー・サイラス、セレーナ・ゴメスらを押しのけて1位を占めた。昨年に続いて2年連続の記録だ。   セレブリティ部門ファイナリストのキム・ジェジュンを含め、各部門別のファイナリストは、3月にニューヨークで開催される「Shorty Awards」授賞式に招待され、ツイッター方式の140文字以内で受賞感想を発表することになる。   同賞は、ツイッター上の最高の人物や機関を選ぶ授賞式で、授賞分野は政府、健康、政治のほかにも、音楽、セレブリティーなど26部門に分けられている。   一方、キム・ジェジュンは、3月にチリとペルーで開かれるJYJ南米ツアーの準備に拍車をかけている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 28日 13:17