[芸能] 女優デビューした少女時代のジェシカ、「先輩に感謝」

少女時代のジェシカがKBS第2テレビのドラマ「乱暴なロマンス」の放映終了を控えた所感を明らかにした。   ジェシカはこのほど「乱暴なロマンス」に中間投入されイ・ドンウクの初恋相手の役を演じた。イ・シヨンとイ・ドンウクをめぐる争いを演じるなどドラマに緊張感をもたらした。女性美あふれるファッションはもちろん、自然な演技で可能性を認められた。   ジェシカは、「初めての演技への挑戦でときめいて楽しかった。イ・ドンウク、イ・シヨン先輩に感謝する。休憩時間にせりふの練習もしてくれ演技指導をしてくれた。少女時代のジェシカとして活発に活動し、演技者ジェシカとして成長する姿を見せたい」と所感を伝えた。   ジェシカは最近少女時代とともに米国、フランス、タイなどを回って活発な活動を繰り広げている。歌手活動をしながらもドラマ撮影に誠実に臨み拍手を受けた。「乱暴なロマンス」は23日に最終回を迎える。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 20日 11:24