[芸能] 少女時代、合成ヌード写真に法的対応

 歌手チャン・ユンジョンに続いて、少女時代も合成ヌード写真のターゲットになった。 所属事務所側は強硬対応をする方針だ。   少女時代の所属事務所SMエンターテイメントは16日、「最近広まっている合成ヌード写真と関連し、警察に捜査を依頼した」と明らかにした。 少女時代のヌード合成写真は15日からインターネット上で広まり始めた。   所属事務所の関係者は「最近、女性芸能人を対象にこういうことが続いている」とし「今回は写真を違法に制作した者と最初の掲示者、これを広めた者にいたるまで厳重に法的責任を問う」と伝えた。   少女時代は2年前にも同じことを経験したが、当時は掲示者らが青少年だったため善処した。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 17日 14:15