[芸能] 女優パク・シネ、ワンオフショルダーのワンピース姿で“女神予約”

 女優のパク・シネが、鳥肌が立つほどの美しいビジュアルで“次期女神”の座を早くも予約した。   パク・シネは、コスメティックブランド「コウンセサン」の新製品の広告写真を通じて美しさを漂わせた。   彼女は別名「ベイグル(注)BBクリーム」として有名な製品を手に取り、ポーズをとっている。ギリシャ女神を連想させるようなワンオフショルダードレスを着て、グラマーなプロポーションを強調している。また普段、「赤ちゃん肌」を誇っている彼女らしく、完全無欠な天然肌にBBクリームだけをほんの少し乗せている。   パク・シネは「コウンセサンのブライトニング・バームは、自然な演出ができて私もよく使うBBクリーム」とし「広くのばしてもうるおいがあり、不思議なことに時間がたつにつれて輝きが増して肌トーンが自然になる」と伝えた。   ブライトニングバーム SPF30 PA++は、美白や紫外線カットなどダブル機能性のマルチBBクリーム。アルブチン抽出物で美白機能が優れているうえ、UVAとUVBを同時に遮断する紫外線カット機能まで備えている。コウンセサンコスメティックが入店する香港・シンガポール・マレーシアなどの東南アジア地域で大きな人気を呼んでいる。   注:ベイビーフェイスとグラマーを掛け合わせた造語。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 16日 09:49