[芸能] SE7EN、Sweet Sorrow、チャン•ジェイン、SELLARら、MCountdownでカムバックステージ披露

様々なジャンルの実力派アーティスト達がMCountdownのステージで一挙にカムバックする。 YGエンターテイメントのSE7ENをはじめ、男性コーラスグループSweet Sorrow、女性シンガーソングライターのチャン•ジェイン、女性グループSTELLARなどは9日、ケーブルチャンネルMnetのMCountdownで、新たな姿で観客の前に立つ。また、イ•ヒョリが積極的にサポートしているガールズグループ、SPICAとSECRET所属事務所の新生ボーイズグループB.A.Pがデビューステージを披露する。 MCountdown側は同日、多数のアーティストがカムバックするだけに、いつにも増して集中して収録に挑む予定とし、特にSE7ENとSweet Sorrow、チャン•ジェイン、SPICA、B.A.Pは事前収録でさらに高いクオリティのステージを目指す。MCountdown関係者は「みんな長い準備期間を経て復帰する最初の舞台なだけに、できる限りのことをやってサポートした。それぞれの魅力を存分に発散できるようにスタッフも最善を尽くした」と話した。 一方、この日のMCountdownではトニー•アンと一緒にブームがスペシャルMCを務め、SE7ENとSweet Sorrow、チャン•ジェイン、SPICA、B.A.Pをはじめ、FTIsland、BROWN EYED GIRLSのMiryo、Sunny Hill、ブライアンなどが出演する。  

©enews24 2012年 02月 10日 17:01