[芸能] モデルのチェ・ウンジョン、所属事務所代表をわいせつ容疑で訴訟

“善良なグラマー選抜大会”出身のモデルで歌手のチェ・ウンジョンが、所属事務所代表相手に訴訟を起こした。   所属事務所代表のシム代表からわいせつ行為を受けたと主張しているチェ・ウンジョンは9日、シム代表を相手に約5000万ウォン(約347万円)の損害賠償訴訟を起こした。   これに先立ち2010年1月にチェ・ウンジョンは、シム代表が自動車の中で自身の胸と脚を触るなどわいせつ行為を行ったと告訴した。以後、裁判所は4月に開かれた申告公判でシム代表に強制わいせつの容疑で懲役8カ月に執行猶予2年、性暴力教育プログラムの受講40時間を言い渡した。   しかしシム代表は事件発生当時に車の中にいた代行運転手を証人として立て、自身の無罪を主張して法廷攻防が長引いていた。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 10日 10:24