[芸能] 女優ハン・ヘジン、ドラマ制作発表会で…“危険な”階段上り

女優のハン・ヘジンが7日、JTBCの月火ミニシリーズ「シンドローム」の制作発表会が開かれたソウル江南区(カンナムグ)にあるザ・リバーサイドホテルで階段を上っている。   同作は、人間の生命の中枢である“脳”を手術する神経外科の医師たちを通じて、人生の喜怒哀楽はもちろん、彼らの内面にある欲望や競争、愛、友情などを扱ったメディカルドラマだ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 08日 18:54