[芸能] チョ・ヒョンジェ、日本のファンに手料理をご馳走

俳優のチョ・ヒョンジェが日本のファンのために自らキムチチャーハンを作って話題となった。 チョ・ヒョンジェは2月5日、東京の明治会館で開催されたプライベートファンミーティングで自ら作ったキムチチャーハンをファンにご馳走した。 明治会館は、120年の歴史を持つ伝統的な所で、国の重要行事が行われる場所。チョ・ヒョンジェは韓国俳優の中で初めて明治会館でファンミーティングを行い、注目を集めた。チケットは予約開始と同時に3000枚が全て予約され、その人気を確かめた。 チョ・ヒョンジェはファンの声援に応えるため、キムチチャーハンをおもてなしし、3曲をライブで歌うミニコンサートを行った。チョ・ヒョンジェの所属事務所の関係者は「チョ・ヒョンジェがファンミーティングのために様々な準備をした。一番自信のある料理、キムチチャーハンを現場で作って熱狂的な反応を呼んだ」と伝えた。 一方、チョ・ヒョンジェは2月2日、SBSドラマ「49日」のファンミーティングにチョン・イル、ナム・ギュリなどと一緒に出席した。  

©enews24 2012年 02月 08日 10:53