[芸能] CNBLUE、日本のアルバム発売イベントに1万2000人が殺到

日本で活動中の男性バンドのCNBLUE(シーエヌブルー)が、アルバム発売イベントに約1万2000人のファンを動員して、その人気ぶりを大きくアピールしている。   CNBLUEは4日と5日の2日間、日本でリリースされた2枚目のシングル「Where you are」の発売記念ライブイベントを開催した。CDの購入者から抽選で選ばれた人だけが参加できるが、1万2000人が殺到してCNBLUEの人気を立証した。   CNBLUEは、メジャーデビュー曲「In My Head」で雰囲気を盛り上げたあと、「Mr.KIA(Know It All)」「Rain of Blessing」「feeling」「Get Away」などを連続で熱唱して観客を魅せた。最後の楽曲としてニューシングルのタイトル曲「Where you are」を選曲してファンを喜ばせた。   CNBLUEは「新曲を選んで公演をリードしたが、雰囲気が良くて嬉しかった。多くの方が激励してくれて、今回のアルバムでオリコンチャート1位に入った。今後も一生懸命努力するCNBLUEになりたい」と感想を伝えた。CNBLUEは1日にリリースした新曲は、当日3万枚以上の売上数を誇ってオリコンのシングルデイリーランキングで1位を占めた。また、最近では海外のアーティストとしては初めてロックフェスティバル「カウントダウンジャパン」に出演するなど、人気を集めている。   一方、13日からは日本でファンクラブツアーをスタートさせる予定だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 07日 17:59