[芸能] JYJジェジュン、トルコでファンミ…大統領宮国賓晩餐会にも出席

やはりK-POPの力なのか。男性3人組グループJYJのキム・ジェジュン(26)がトルコ政府側の要請で4日(以下、現地時間)にトルコを訪問し、‘文化外交官’の役割を果たした。キム・ジェジュンの今回の訪問は李明博(イ・ミョンバク)大統領のトルコ訪問に合わせられた。   李大統領は中東4カ国歴訪を計画し、トルコで若い世代と会って韓流について話す時間を持つことにした。これに対しトルコ政府は「トルコで人気がある韓流歌手が一緒に訪問するのがいい」という意見を出し、駐トルコ韓国文化院がJYJのキム・ジェジュンを推薦したという。   韓国文化院側は「韓国の歌手のうちトルコで最も多くのファンを確保しているグループJYJのキム・ジェジュンを招待し、ファンミーティングを開催することで、韓流の拡散および韓・トルコ両国間の文化交流増大に寄与することが期待される」と述べた。   所属事務所の関係者は「JYJの3人のメンバー、キム・ジェジュン、キム・ジュンス、パク・ユチョンとも海外で人気があるが、特にキム・ジェジュンの人気が非常に高い」と説明した。   キム・ジェジュンは5日、アンカラ大学で単独ファンミーティングを開いた。トルコで韓国人歌手がファンミーティングを開くのは初めてで、600人の募集に2000人を超える志願者がいたという。講堂を埋めた約600人のファンは韓国語で誕生日を祝う歌を歌ったと、所属事務所の関係者は伝えた。   李大統領は4日、4カ国歴訪の最初の訪問国トルコに到着した。キム・ジェジュンは6日午後、李大統領とともにアンカラ大学でトルコ大学生と一緒にする懇談会に出席した。この日晩にはトルコ大統領宮で開かれた国賓晩餐会にも出席した。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 07日 16:30