[芸能] 2PM韓国アーティスト初、武道館6日連続公演!

アイドルグループ、2PMが日本ライブの聖地、武道館で6日間にかけて連続ライブを開催する。 2PMは5月24~25日、28~31日の6日間、東京武道館で「武道館6Days」というコンセプトでライブを行う。日本を代表するライブ会場、武道館で6日間に渡ってコンサートを開催するのは韓国の歌手では2PMが初めて。 所属事務所のJYPエンターテイメントの関係者は「2PMは2011年日本で大きな人気を得て「2011年最高の新人」として活発な活動を広げた点が高く評価され、武道館で6回の公演を行うこととなった」とし「また、3月17日にはニックンがカメオ出演した映画「桜蘭高校ホスト部」が封切りを控えている」と伝えた。 これに先立ち、2PMは3月14日、日本で韓国語ベストアルバムを発売する。韓国語ベストアルバムは、韓国発売曲の内、大きな人気を得た曲とあまり知られていない名曲で構成される。昨年8月に「JYP NATION in Japan」のコンサートDVD収録バージョンとジュンスの自作曲「ALIVE」とジュノの自作曲「Move On」がそれぞれ収録された3つのバージョンで発売される。 2PMは、2011年オリコンアーティストトータルセールスで新人アーティストとしては2位、韓国アーティストでは1位を獲得し、その高い人気を証明した。第26回ゴールデンディスク授賞式では新人賞を受賞した。そして、テギョン、チャンソン、ニックンは日本のドラマや映画などにも出演、高視聴率を見込めるグループとして認められた。   ©enews24

©enews24 2012年 02月 06日 17:54