[芸能] 米男性スター「少女時代のスヨンが一番好き」

米国の歌手兼映画俳優のサイモン・カーティス(24)が少女時代のファンであることを明らかにした。 少女時代と同じ年齢のカーティスは米国現地でマニア層から人気があるスターの一人。   カーティスは4日(現地時間)、ツイッターで「少女時代のレターマンショーの舞台から目を離すことができない」とし「私も『The Boys』を踊っている」とコメントした。 少女時代は1日、米国CBS看板トークショー「Late show with David Letterman(レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン)」に出演し、ヒット曲「The Boys」の舞台を披露した。   カーティスは「一番好きなメンバーがいるが、まだ名前を覚えていない」とし、少女時代の映像をリンクした。 そして「41秒の部分に出てくる黒い髪のメンバーが誰? 最も気に入っている」と伝えた。 あるネットユーザーが「スヨン」と名前を知らせると、カーティスは「スヨン!、これからは本格的にファン活動ができる」と喜びを表した。   また「スヨンはツイッターをしているのか」と尋ねて好感を表したが、ツイッターをしていないことを知ると、「ああ…私はいまスヨンの熱血ファンになっているのに…」と惜しんだ。 あるネットユーザーがカーティスとスヨンの写真を並べて合成すると、カーティスはこれを喜んでリツイートした。   カーティスは「韓国の歌手では少女時代と2NE1、f(x)が好き。 私の携帯電話はサムスンのギャラクシーS」とし「ソウルを必ず訪問したい」とコメントした。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 06日 15:03