[芸能] 俳優チョン・イル、ファンミのため日本へ

俳優チョン・イルが過密なスケジュールにもかかわらず、日本人ファンと会う時間を確保した。   チョン・イルは3日、チョ・ヒョンジェ、ナム・ギュリらドラマ「私の期限は49日」の出演俳優と日本を訪問し、現地ファンと会う。   チョン・イルは現在、MBC(文化放送)水木曜ドラマ「太陽を抱く月」の撮影で忙しい毎日を送っているが、日本での日程を消化する予定だ。   今回のファンミーティングでは、「49日」の名場面を見ながらトークとクイズを交え、楽しく意味深い時間を送る計画だ。またチョン・イルはドラマの曲「ホスアビ(かかし)」を歌う。   「49日」は昨年、日本フジテレビで放送され、高い視聴率を記録した。チョン・イルが演じたスケジューラー役は現地でも人気を集め、列島を熱くした。現在チョン・イルは「太陽を抱く月」に陽明役で出演中。   

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 02月 01日 18:06