[芸能] T-ARAが不満爆発 「1年間に一度も休みない」

ガールズグループT-ARA(ティアラ)が所属事務所の社長に対して不満を吐露した。   T-ARAのメンバーのソヨン、ボラム、ヒョミンは27日に放送されたJTBC「アイドル試写会」に出演し、「社長に話したいことは」と聞かれた後、虚心坦懐に積もった感情を打ち明けた。ソヨンは悲壮な表情で「デビューから今まで休暇がなく、この1年間は一日も休んでいない」と語った。   「比較的活動が少ないメンバーもいるのでは」という質問に対し、3人は「今この時間にも他のメンバーは他のスケジュールがある。常にどこかで何かをしている。1人も休むメンバーはなく、毎日スケジュールを消化している」と声を高めた。最近の韓流ブームで、アジアはもちろん世界各国からラブコールを受けているだけに、殺人的なスケジュールを消化しなければならない状況だ。   ネットユーザーは「最近は飛行機で移動しながら時差がある外国でも活動しているため、眠る時間もほとんどないようだ」「あまりにも人気が高まったからだ。消えていく新人が多い状況を考えると幸せな悩みだ」などとコメントしている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 31日 15:41