[芸能] AFTERSCHOOL、韓国とは違う日本の舞台衣装

AFTERSCHOOL(アフタースクール)が日本から‘サイバー女戦士’として帰ってきた。   カヒは27日、ツイッターに「私たちの日本ファンクラブにはパスポートというカードもある。かわいい^^。何だか私たちだけで共有しているという感じ!AFTERSCHOOLをたくさん応援して下さい!公演を見に来る時はパスポート必須!」というコメントとともに写真を公開した。   写真のカヒ、レイナ、ナナは‘サイバー女戦士’のような衣装を着ている。一見‘太刀魚’を連想するが、スリムなボディーラインで立派に消化している。3人は美貌対決でもしているかのように明るい笑顔を見せている。   ネットユーザーは「韓国とは衣装がかなり違う」「まぶしいほど輝いている」「90年代のサイバー女戦士のような雰囲気」などとコメントしている。   AFTERSCHOOLは3月8日に日本で初アルバムを発表する。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 30日 09:57