[芸能] BIGBANG、G-DRAGON自作曲収録のトラックリスト一部公開

2月にカムバックが予定されているグループのBIGBANG(ビッグバン)の新譜トラックリストの一部が公開された。   27日午前、YGエンターテインメント(以下、YG)の公式ブログを通じて公開されたBIGBANGのトラックリストは「ALIVE」と「BLUE」の計2曲。   「ALIVE」はG-DRAGON(ジードラゴン)が作詞を手がけ、G-DRAGONとパク・ハンボムが共同で作曲した。「BLUE」はG-DRAGONと音楽プロデューサーで歌手のTEDDY(テディー)が共同で作詞作曲者に名前が入っている。BIGBANGの音盤カラーを決めてきたG-DRAGONが、今回のアルバムでも多数の楽曲で作詞作曲に参加し、その才能を発揮している。   YGは「G-DRAGONが作詞作曲に参加し、今回の新曲は彼だけが持つ感覚的なメロディーと個性あふれる歌詞が際立つ曲になるだろう」と説明している。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 27日 18:03