[芸能] 俳優クォン・サンウ、ジャッキー・チェン共演映画の撮影終え帰国

トップスターのクォン・サンウが最近、香港俳優のジャッキー・チェンと共演している映画「12 chinese Zodiac heads」の撮影を無事に終え、帰国した。   同作は、世界各国に流失した12個の宝物を探すアクションアドベンチャー映画。ジャッキー・チェンとクォン・サンウ以外に、欧州及びアジアの有名俳優が大勢参加して期待を集めている。多国籍プロジェクトにふさわしく、制作費だけで1000億ウォン(約68億円)以上が投じらている。   クォン・サンウはしばらくの充電期間を経た後、次回作を決める予定。これまで韓国内はもちろん、米国・中国などでも出演オファーが多かった。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 27日 14:09