[芸能] 少女時代ユナ、グラビアで美脚を強調…「でもちょっとひどすぎ?」

少女時代のユナの目を疑うような超極細ボディーがあらわになった。   SMエンターテインメント所属のタレントたちは最近、ファッション誌「Wコリア」とグラビア撮影を行った。   ユナは今月19日と21日に行われた撮影で、前髪をそろえたヘアスタイルに、ノースリーブのワンピース姿で登場した。椅子に座って足を組むと、これまで隠していた脚線美がそのまま現れた。すらりと伸びる脚と腕は片手でつかめてしまうくらいの細いラインで、人々の視線を集中させている。   同日の撮影は、世界のファンと「W」マガジンの読者のためにユーチューブで生中継され、爆発的な反応を獲得した。特に1・2次生中継の照会数を集計すると約100万回に迫るなど、“韓流アイドル”の世界的な人気を立証した。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 25日 17:56