[芸能] 歌手IU、日本舞台で果敢なブラックシースルー衣装…ファンが熱狂

IU(アイユ)が日本デビュー舞台を成功させた。IUは24日、東京・渋谷オーチャードホールで2回のデビューショーケース「ジャパンプレミアムライブ」を行った。   IUはクラシック専用劇場のオーチャードホールで東京ニューシティ管弦楽団と共演して音楽性を強調、これまで日本に進出した韓国アイドルグループとの差別化を狙った。この日、「迷子」「ラストファンタジー」に続いて「Good Day」を歌いながら‘3段高音’を披露し、客席からは歓声があがった。   所属事務所側は「日本メディアがIUの歌唱力に大きな関心を見せた。ダンス曲だけでなくバラード音楽に絶賛が続いた」とし「ショーケースには制服を着た女子高生から40歳代の男性会社員まで幅広い年齢帯のファンが集まった」と伝えた。   IUは3月21日、「Good Day」日本語バージョンを発表し、本格的に日本市場に進出する。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 25日 17:54