[芸能] チャン・グンソク、堂々と週刊朝日の表紙を飾る

チャン・グンソク(24)が日本の有力週刊誌、週刊朝日の1月27日号の表紙を飾り、正真正銘2012年トップ韓流スターであることを示した。チャン・グンソクが芸能専門誌ではなく、一般誌の表紙に登場したのは今回が初めてだ。 週刊朝日側は、2大独占インタビュー記事に登場するチャン・グンソクを表紙モデルに起用したと伝えた。今回のインタビューは、今年の初め、韓国で行われたもので、週刊朝日側はチャン・グンソクについて「どんな質問に対しても男らしく即答で帰ってきた、頭の回転が早かった」と話した。 チャン・グンソクは、デビュー20年で一番記憶に残ることはという質問に、「この20年間自分を振り返る時間すらなかった。スケジュールをこなすだけで時間が過ぎたようだ。今は日本語を勉強する時間もなく、最後に友達とお茶をしたのがいつだったのかも覚えていない。皆が求めるチャン・グンソクというキャラクターを追いかけている気がする」と語りながらも、「2012年には韓国でディナーショーを開いて俳優として私の価値観や人間性をそのまま伝えたい」と意欲を見せた。 チャン・グンソクは少女時代のユナと共演するKBSのドラマ「愛の雨」で3月頃復帰する予定だ。  

©enews24 2012年 01月 23日 17:51