[芸能] KARA、ゴールデン最高韓流賞に続いてアジアスター賞も受賞

ガールズグループKARA(カラ)の各種受賞が続いている。11日に日本の京セラドーム大阪で開催された「第26回ゴールデンディスク授賞式イン大阪」で「最高韓流スター賞」を受賞したのに続き、18日午後には「アジアモデル賞授賞式」で「アジアスター賞」を受ける。この2つはともに、海外で活躍したスターに授与される賞だ。   今年で7回目の「アジアモデル賞授賞式」の「アジアスター賞」は、アジア文化交流に率先したスターに授賞され、これまでイ・ビョンホン、クォン・サンウ、台湾の有名歌手兼俳優ジェリー・イェン(言承旭)らが受賞している。韓国を含め、中国・日本・台湾・シンガポールなどアジア14カ国が参加しており、今年の授賞式はソウルオリンピックホールで開かれる。   先週のゴールデンディスク授賞式で音盤本賞、最高韓流スター賞を受賞し、デビュー後初めてゴールデン舞台に立ったKARAは、2月に初の単独コンサート「KARASIA」を行い、アジア最高ポップスターの座を固める計画だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 18日 13:09