[芸能] 「冬のソナタ」10周年…チェ・ジウ「パク・ヨンハに会いたい」

韓流熱風を超え韓流症候群を呼び起こしたドラマ「冬のソナタ」放映10周年を迎え14日にチェ・ジウとキム・ヘスク、イ・ヘウン、パク・ヒョンスクら出演俳優がミュージカル「冬のソナタ」のステージを訪れ10周年祝いの席を持った。   ユン・ソクホ監督は、「『冬のソナタ』は私の人生で最も大きな事件であったし、またとても多くの恩恵を受けた作品だ。そのような大切な作品が10周年を迎えることになり感慨がとても新しい。『冬のソナタ』10周年を迎えて制作されたミュージカル『冬のソナタ』を通じて『冬のソナタ』の価値の『思い出の大切さ』が続けばと望んでいる」として格別な所感を伝えた。   ミュージカルを見たチェ・ジウは、「ユジン役を務めた女優としてとても満たされ、また感慨も新しい。ドラマの中のせりふも思い出す一方、パク・ヨンハ氏も会いたい」と感想を述べた。キム・ヘスクは、「ミュージカルを見る間ドラマが思い出され、思い出がよみがえって涙が出た」と述べた。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 16日 12:01