[芸能] 歌手パク・ヒョンビン、日本で初のソロコンサート

トロット歌手パク・ヒョンビンが27日に日本で初めての単独コンサートを成功させた。   所属事務所によるとパク・ヒョンビンは27日夕方、東京・品川のきゅりあんで1000人余りの観客の声援の中で「シャバンシャバン」「ゴンドゥレマンドゥレ」「お兄さんを信じて」などのヒット曲をプレゼントした。チョ・ヨンピルの日本曲「想いで迷子」と日本歌謡「明日、君がいない」「桜道」、オーケストラ伴奏に合わせた「オーソレミヨ」、韓国ドラマOST曲など多様な歌を熱唱し観客の拍手を引き出した。パク・ヒョンビンは所属事務所を通じ、「日本でデビュー1年にもならない新人で初めての公演を成功的に終え感激だ。来年は日本全国ツアーが予定されており、より一層多様なステージでこたえたい」と話した。   今年日本でデビューしたパク・ヒョンビンはシングル「シャバンシャバン」と「ゴンドゥレマンドゥレ」で演歌チャート1位に上がった。韓国ではバラード曲「砂時計」で活動中だ。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 01月 04日 10:07