[芸能] カン・ミンギョンとスヨン、大胆ドレス対決“美骨盤vs美脚”

Davichi(ダビチ)のカン・ミンギョンと少女時代のスヨンが同じ衣装で異なる雰囲気を出して話題になっている。   カン・ミンギョンは最近、KBS(韓国放送公社)第2テレビ「ミュージックバンク」で、黒いドレスを着てビヨンセの「Listen」を熱唱した。歌の実力もずば抜けているが、それよりも目を引いたのが衣装だ。骨盤を中心に完ぺきなコーラ瓶ラインを描き、一度見たら目を離すことができない。   一方スヨンは、今年8月に日本・新潟で開催された韓流コンサートで司会を務めていた。前から見ると超ミニ、ドレスの後ろのすそはエレガントに地面につくというアンバランスなドレスを披露していた。少女時代の美脚パートを担当しているだけに、真っ直ぐに伸びた足は“パーフェクト”そのものだった。   2人が着たドレスは、足を出す超ミニとエレガントなロングドレスの雰囲気を同時に出す“反転ドレス”と呼ばれている。 ネットユーザーは「誰も追いつけない完ぺきな衣装」「2人とも完ぺきなドレスの着こなし力」などの反応を見せた。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 26日 18:22