[芸能] “アン社長”チョン・チャン、“独身貴族”卒業!…1月8日に結婚

俳優のチョン・チャン(40)がついに“独身貴族”を卒業する。   チョン・チャンは来年1月8日、ソウル江南(カンナム)のある結婚式場で、フィアンセのキムさんと結婚式を執り行う。2人は知人の紹介で出会ったが、互いの気さくな性格に好感を抱き、恋人に発展した。普段から情が深くて責任感の強いチョン・チャンに、キムさんが信頼を寄せるようになったと伝えられている。   2人の結婚のニュースは、最近、チョン・チャンが放送・映画業界の知人に招待状を送って自然に知られるようになった。今月初めには、江南のウェディング関係者の間でも彼の結婚説が流れていた。2人は知人だけを招待して静かに式を行いたいと望んでいるため、大々的には知られなかったという。   チョン・チャンは1995年にドラマ「TVシティー・オーディション」を通じてデビュー。「パパ」「8月の花嫁」などを通じて、その名を知られるようになった。最近では、「美男<イケメン>ですね」でアン社長役を好演したほか、「個人の趣向」「相棒」などに出演し、旺盛な活動を行っていた。なかでも映画分野では、低予算の独立映画でも作品さえ良ければ積極的に出演する俳優としても知られている。最近は、結婚式の準備などで忙しいスケジュールを押して映画・放送業界の知人のイベントを助け、周りの人々を気遣う姿も見せていた。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 26日 18:19