[芸能] 「ラブレイン」のチャン・グンソク-ユナ、さわやかな初対面

ドラマ「ラブレイン」のチャン・グンソクとユナのさわやかな初対面シーンが公開された。   チャン・グンソクは作品の中で、70年代の純愛を貫く美大生のソ・インハ役と2012年の仕事と愛に自由奔放なフォトグラファーであり、ソ・インハの息子であるソ・ジュン役を、一方のユナは70年代の純粋で清楚な女子大生のキム・ユンヒ役と2012年の愛らしく明るい少女で、キム・ユンヒの娘のハナ役をそれぞれ演じ、70年代と現代の愛を同時に描いていく予定だ。   「ラブレイン」は来年上半期の放映を目標にしている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 20日 17:29