[芸能] イ・ビョンホン、「G.Iジョー2」でまた半裸アクション披露!

ハリウッドのブロックバスター映画「G.Iジョー2:リタリエーション」(原題)に出演している俳優のイ・ビョンホンが、再び強烈なアクションで世界のファンの視線をとらえた。   最近、YouTube(ユーチューブ)サイトを通じて初公開された同作の予告編で、イ・ビョンホンは前編のストーム・シャドーのキャラクターそのままで登場した。世界の平和を脅かすコブラ軍団の秘密兵器だ。前編のエンディングで刀で切られて苦渋難関に陥り死を暗示させていたが、前作の姿そのままで復活した。そのうえ上半身は半裸で、盛り上がった胸の筋肉や腹筋は鮮やかだ。   「G.Iジョー2」は、コブラ軍団の悪党ザルタンが、大統領の毛を使ってG.Iジョーを裏切り者に仕立て上げて取り除けという命令を下して始まる。大規模な奇襲攻撃を受け、ほとんど全てのG.Iジョー要員が戦死するなか、生き残った数人が復讐(ふくしゅう)に立ち上がる。   イ・ビョンホンとともに前作に出演していたチャニング・テイタムが主演を演じている。G.Iジョーの往年のメンバーであるブルース・ウィリスとドウェイン・ジョンソンが合流し、期待を増幅させている。   予告編を見たファンは、「前編で死んだかと思っていたイ・ビョンホンがどうやって生き残ったのか気になる」「予告編がスペクタクルで、迫力にあふれている」として、熱い反応を見せている。   「G.Iジョー2」は来年6月29日に公開される。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 15日 10:04