[芸能] BOYFRIENDのミヌ、激しいダンスにステージでズボン「ビリッ!」

ボーイズグループのBOYFRIEND(ボーイフレンド)が熱気あふれるカムバックステージを見せた。   BOYFRIENDは8日放送されたMnet「M countdown」で新曲「I’ll Be There(僕が行くよ)」を披露し、初カムバックステージを成功させた。   雪の積もる森の中に建つ白い家を背景に、さっそうと登場したメンバーは、90年代の人気グループ、ジェクスキスの「カップル」をはじめ、3枚目のシングル収録曲「Not one, But two(1人ではない2人)」、タイトル曲「I’ll Be There」を連続で熱唱した。特に、メンバーのミヌは、「I’ll Be There」のダンスの途中に、ズボンの股のところが大きく破れるというアクシデントに見舞われたが、気にせず最後まで歌を歌い通し、ファンから拍手喝さいを浴びた。   一方、「I’ll Be There」はKARA(カラ)のヒット曲「ミスター」「ルパン」、INFINITE(インフィニット)の「Be Mine」などを作曲したヒットメーカーのスイートチューンによる楽曲で、ファンの高い関心を集めている。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 12日 10:53