[芸能] 少女時代 VS KARA、日本でレッドカーペットのドレス対決

初めて海外に進出する「第26回ゴールデンディスク授賞式イン大阪(The 26th Golden Disk Awards In Osaka)」が1カ月後に迫った。 日本をはじめとする世界のK-POPファンの耳目が、2012年1月11、12日に日本京セラドーム大阪で開催されるゴールデンディスク賞に集中している。   ゴールデンディスク授賞式で見逃せないのは「レッドカーペットイベント」。 今回の授賞式では2日間とも公演前にレッドカーペットイベントが行われる。 俳優に劣らない魅力でレッドカーペットを歩くK-POPスターの‘授賞式ルック’に期待が集まっている。 BEAST、CNBLUE、少女時代、KARA、超新星など全出演者が、舞台衣装だけでなく、レッドカーペットで着る特別衣装を選りすぐっている。 特に日本での韓国ガールズグループ旋風の主役、少女時代とKARAが繰り広げるレッドカーペット上のドレス対決にも大きな関心が向けられている。   第26回ゴールデンディスク賞レッドカーペットイベントは、京セラドームの中で行われる。舞台リハーサルを終えた歌手が京セラドーム内に敷かれたレッドカーペットを歩きながら、公演会場を訪れたファンにあいさつをする時間だ。 もしかすると、超新星、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、INFINITE(インフィニット)などトップスターの手を握れる幸運が待っているかもしれない。    

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 12日 10:32