[芸能] KARA、日本最高の子役俳優・芦田愛菜と合同公演

KARA(カラ)が日本最高人気子役俳優の芦田愛菜と同じ舞台に立った。   所属事務所DSPメディア側は8日、「KARAが7日、東京グランドプリンスホテルで開かれたフジテレビの『FNS歌謡祭』に出演し、現地で人気を集めた『ジェットコースターラブ』と『ウィンターマジック』を歌った」と明らかにした。   今回の「FNS歌謡祭」にはBoA、東方神起、少女時代も出演、KARAの「ジェットコースターラブ」舞台で芦田愛菜が一緒にダンスをする合同舞台があったという。   FNS歌謡祭は視聴率が20%前後にのぼる年末歌謡祭で、この日、SMAP、AKB48、嵐など日本の最高歌手が出演した。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 12月 08日 17:12