[芸能] チャン・グンソク−ユナ主演の「ラブレイン」 日本に韓国ドラマ史上最高待遇で事前販売

韓流スターのチャン・グンソクと少女時代のユナの共演で話題になっているドラマ「ラブレイン」(演出ユン・ソクホ)が、日本ポニーキャニオンと放送版権事前販売契約を完了し、日本市場の熱い関心を立証した。 「ラブレイン」の日本放送版権は事前制作中に早くからラブコールを受け、契約を完了した。海外に進出した韓流ドラマでは最高待遇で事前輸出された。 「ラブレイン」の制作会社の関係者は「ラブレインは韓流ブームを率いたユン・ソクホ監督と最高の韓流スターのチャン・グンソク、ユナの作品ということで、事前企画段階から日本およびその他の海外地域から大きな関心を受けてきた。国内外の関心に報いるため、制作スタッフ全員が頑張って撮影し、最高の作品を作ろうと努力している」と伝えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 11月 18日 02:20