[芸能] イ・スンファン、離婚と両親との不和から隠遁生活

歌手イ・スンファンが離婚と両親との不和などの理由から隠遁生活をしていたエピソードを公開した。 イ・スンファンは最近行われたSBSのトークショー「ヒーリングキャンプ、うれしくないか!」の収録に参加し、つらい時間を耐えた過程について率直に話をした。イ・スンファンは、「初めて音楽を始めた時に反対した両親との意見の違いから2カ月にわたり部屋から出なかった。これに精神病院での治療まで受けた」と打ち明けた。 続けて「2006年にももう一度似たような経験があった。(チェリムとの)離婚の痛みから2カ月間家を出ることができなかった」と告白した。放映は14日夜11時15分から。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 11月 14日 19:09