[芸能] 超新星のユナク、ファン800人が見守る中で軍入隊

超新星のユナクがファンの声援の中で入隊した。 ユナクは25日午後、京畿道議政府(キョンギド・ウィジョンブ)の306補充隊を通じて入隊し、「現役で入隊することになり良い経験をすることになりそうだ」と話した。 ユナクは、「超新星メンバー、ファン、家族と最後まで一緒に過ごせ気分が良い。健康に任務を遂行して帰ってくる。感謝する」とあいさつした。 この日、議政府にはユナクと最後まで一緒にいるために内外から800人余りのファンが訪れた。これに先立ち超新星は16日にさいたまスーパーアリーナでファン2万人が集まる中でファンミーティング「For you」を開いた。この日ユナクは日本デビューから2年の時間を整理しファンと入隊前最後の時間を持った。 一方、超新星はユナクを除いた残りのメンバーが日本活動とともに個別活動を継続する。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 26日 18:58