[芸能] 新人のB1A4、日本でチャン・グンソクと同じ芸能事務所に

5人組グループのB1A4(ビーワンエイフォー)が、日本のマネージメント事務所のポニーキャニオンと専属契約を結んだ。 ポニーキャニオンは、フジサンケイコミュニケーショングループの系列会社で、w−indsや上戸彩ら、日本のトップスターと“グンちゃん”ことチャン・グンソクが所属している。 B1A4の契約は、新人という点が非常に異例的なケースとして評価されている。これに関してポニーキャニオンの関係者は「新人らしからぬ完成度の高い音楽と洗練されたダンス、感覚的なファッションの3拍子がそろっている。このようなデビューアルバムはなかなかお目にかかれないので魅了された」とし「次世代の最高韓流スターになる資質が十分に備わっており、新人歌手であるものの、専属契約を結ぶことになった」と説明した。 B1A4は12月9日に東京都内の品川ステラボールで「B1A4 −JAPAN SHOWCASE LIVE 2011」を開催する。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 22日 03:20