[芸能] SBSドラマ「太陽の新婦」は映画「百夜行」ポスターのパクリ?

SBS(ソウル放送)の朝ドラマ「太陽の新婦」が、放送前からポスターの盗作疑惑が持ち上がり波紋を呼んでいる。 SBSは18日、「太陽の新婦」のポスター数枚を公開した。このポスターには、きちんとヘアスタイルを整えたチャン・シンヨンが白い服を着て男性主人公のチョン・ウンウと顔を対面させている。その後ろではハン・ジンヒが上から2人をじっと見つめている。 実はこのポスターは、2009年に公開された映画「百夜行」」のポスターで表現されているポーズや構図が全く同じだ。「百夜行」のポスターでは、ソン・イェジンが白い服を着て、コ・スと顔を対面させている。その様子をハン・ソッキュが鋭い視線で見つめているという構図。「太陽の新婦」のポスターは、「百夜行」の人物を入れ替えただけで、全体的な雰囲気や色彩までが酷似している。 ネットユーザーは「普通の人が合成したのかと思った」「また“ベンチマーキング”とかなんとかと言うんだろうな」「コメディアンが笑わせようと思って作ったポスターという感じ」などの反応を見せた。 一方、「太陽の新婦」は24日に初放送される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 20日 03:13