[芸能] 女優キム・ハヌル、チャン・グンソクに続きBIGBANGのT.O.Pと共演?

女優のキム・ハヌル(33)とBIGBANG(ビッグバン)のT.O.P(24)が、来年放送予定のドラマ「絶対彼氏。」(原題)にキャスティングされたと韓国の複数のメディアが報じた。 キャスティングが確定すれば、キム・ハヌルはユ・スンホ、チャン・グンソクに続き、再び年下男性と共演することになり、“年下男性キラー”の地位が浮動のものとなる。キム・ハヌルは最近、映画「ブラインド」を通じて15歳年下のユ・スンホ(18)と共演し、来月公開される映画「きみはペット」では9歳年下のチャン・グンソク(24)と縁を結んでいる。 「絶対彼氏。」は振られた女性の元に完ぺきなロボットの彼氏ができることで起きるエピソードを描いたドラマで、日本の漫画が原作になっている。すでに日本と台湾ではドラマ化されて高い人気を博している。 一方、キム・ハヌルとT.O.Pは、18日の韓国メディアとのインタビューで「同作への出演オファーを受けたのは事実だが、キャスティングの最終確定はまだ。番組編成がまだ決まっていないので、見守っているところ」とし、「しかしながら前向きに検討している」と立場を明かした。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 19日 02:12