[芸能] 少女時代、ティーザー映像で見せる破格の振り付け

14日午後、少女時代のサードアルバムのタイトル曲「The Boys」の長さ15秒のティーザー映像が公開された。 少女時代はよりパワフルな姿に変身した。過激な振り付けと強い女戦士のイメージで、これまでの少女時代と違って見える。振りつけ中に床に足を広げて座った姿勢を取るなどファンから期待を集めている。 「The Boys」は世界的なプロデューサーのテディ・ライリーが作曲、ユ・ヨンジンが作詞した。洗練されたサウンドと男性たちを応援するという歌詞が魅力的だ。 ティーザー2次映像は17日深夜0時に追加公開され、アルバムとフルバージョンの映像は19日に公開される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 17日 19:00