[芸能] チョン・ウソン−ハン・ジミン、“恋人ムード”たっぷりの撮影現場

jTBC開局特集ドラマ「パダムパダム…。彼と彼女の心臓の音」(以下、「パダムパダム」)がカメラを離れた現場のスチールカットを公開した。 このほど公開された写真は、撮影の合間にできた休憩時間にキャッチされたもので、「パダムパダム」の男女主人公であるチョン・ウソンとハン・ジミンの姿が収められている。まるで衣料広告を撮っているかのようなカジュアルな衣装をモデルオーラたっぷりに着こなしているチョン・ウソンと、優しい笑顔をたたえているハン・ジミンが最強のビジュアルをアピールしている。 「パダムパダム」の制作関係者は「魅力的な俳優のおかげで、現場は撮影を見物しようとする市民でいつも込み合っていて統制が難しい。しかし、それだけわれわれのドラマに大きな関心を寄せてくれていると考えているので、感謝の気持ちも大きい」と伝えた。 「パダムパダム」は、殺人の汚名を着せられて16年ぶりに出所したヤン・ガンチル(チョン・ウソン)と超現実主義で自己中心的なチョン・ジナ(ハン・ジミン)。2人の運命を守ろうと人間的な天使イ・グクス(キム・ボム)の奇跡のようなラブストーリーを描いている。12月5日初放送。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 14日 03:20